本文までスキップする場合はこちらから移動ください。

うどん県の県産品紹介ポータルサイト「LOVEさぬきさん」|香川・讃岐の特産品や生産者情報

うどん県の県産品紹介ポータルサイト LOVEさぬきさん

文字サイズを変更できます。
縮小
標準
拡大

県産品生産者・企業の方へ サイトマップ English/中文繁體

音声読上ブラウザに対応しています。

かがわの県産品一覧 さぬきの気候風土をゆりかごに"文化・歴史・伝統"を十分に活かした、香川を代表する県産品

讃岐コーチン

讃岐コーチンとは

讃岐コーチンは、美しい赤褐色の毛色と立派な脚毛が際立つ鶏。原種であるコーチンゆずりの優れた肉質を誇ります。元来、香川県は全国でも有数の養鶏県であり、特に屈指の種鶏生産県でした。
その優位性を活かし、より市場性の高い肉用鶏を開発しようと、長い年月をかけて改良を進めてきました。そして、中国原産の「コーチン」を素材として、平成5年に畜産試験場で誕生したのが「讃岐コーチン」です。

美味しいのにヘルシー

鶏肉は、長く飼育すればするほど余分な水分が飛び、旨味が増すと言われています。
讃岐コーチンは、一般のブロイラーが約50日間飼育するのに比較して、80~90日の間、じっくりと飼育されます。社団法人日本食品分析センターによる検査では、ビタミンB1の豊富さや、アスパラギン酸、グルタミン酸などの旨味成分も他の鶏肉より多いという結果が出ました。さらに、一般のブロイラーと比較し、低脂肪・低カロリーであることも判明。美味しいのにヘルシー、という理想的な鶏肉を実現することができました。

さまざまな料理で魅力を堪能

臭みが少なく、適度な歯ごたえと、他の鶏を上まわる旨味成分が魅力の讃岐コーチン。
パサパサした印象がほとんどないササミや、かみごたえと旨味が凝縮されたムネなど、魅力的な部位がたくさんあります。どんな料理でもマッチし、その実力を存分に発揮できるのが讃岐コーチンの魅力と言えるでしょう。例えば、香川名物の骨付鳥。余分な脂が少なく、香ばしい皮と適度な歯ごたえの締まったモモ肉に旨味だけをとじこめた極上の味を体感できます。また、旨味が凝縮された讃岐コーチンは、出汁も魅力。鶏ガラスープでもしっかりと実力を発揮します。出汁にも旨味成分がたっぷりとしみ込んだ讃岐コーチンの鶏鍋は絶品。プリプリの食感とジューシーな肉汁で、噛むほどに讃岐コーチン本来の味・旨味を感じることができます。

讃岐三蓄とは

讃岐三蓄マーク

香川県は、瀬戸内の温暖な気候風土に恵まれ、昔から家畜の飼育が盛んに行われてきました。
「讃岐三畜」は、香川県の特産畜産物「讃岐牛」「讃岐夢豚」「讃岐コーチン」のことで、品質、味のよさで多くの人々に賞賛されています。昔の讃岐の特産品であった「綿」「塩」「砂糖」の「讃岐三白」になぞらえて、平成10年に「讃岐三畜」として一体的に普及推進するため、そのように名づけられました

生産者の声

生産者名 綾歌郡綾川町 三島 健一さん
団体名 まるほ食品株式会社
団体所在地 仲多度郡多度津町北鴨3丁目1-55
おすすめの食べ方 水炊き鍋、ぞうすい、ラーメン等
県内小売店 マルナカ各店、コープかがわ等

讃岐を代表する「讃岐コーチン」は、栄養たっぷりで低カロリーな鶏肉です。また、ほどよい歯ごたえがあり、旨味成分も多く含まれています。飲食店からも味が良いと好評。その訳は、一般的な飼育期間より長い80日をかけ、じっくり育てていること。鶏の数を制限し、ゆったりとした空間で平飼いをしているのも理由の1つです。適度な運動をした若鶏は、体格も良く健康に育ちます。それは生産者のきめ細かい気配りを受けて育った証拠。現在、三島さんを含め、2ヶ所で飼育中です。煮物、焼物、鍋物で食べてもおいしい讃岐コーチンは、讃岐三畜取扱店等で販売中です。

讃岐コーチンに関連する県産品一覧

  • 讃岐牛

    細かく美しい霜降り。ほとばしる肉汁と豊かな口溶け、赤身と脂身のバランスが良い贅沢な味。「讃岐牛」は長

    詳しくはこちら

    讃岐夢豚

    柔らかく風味豊かな肉質。甘くてジューシーな美しく真っ白な脂身。衛生的で快適な環境の中、こだわりの餌で

    詳しくはこちら

バナー:旬彩館
「香川・愛媛せとうち旬彩館」
バナー:うどん県
「うどん県。それだけじゃない香川県」
バナー:うどん県旅ネット
観光情報はこちら
バナー:県産品パンフレット
県産品パンフレットはこちら

香川県庁