7月1日(日)丸亀うちわつくりワークショップ

Posted on 6月 12, 2018 in 全ての記事
7月1日(日)丸亀うちわつくりワークショップ

全国シェア90%を誇る日本一のうちわ産地、香川県丸亀。

丸亀うちわの技術は、江戸初期までにすでに確立していたものと考えられています。その後、金刀比羅宮参拝の土産物として、男竹丸柄で朱赤に丸金印の渋うちわが考案され、天明年間には丸亀京極藩士が女竹丸柄うちわの技術を習得し、藩も藩士の内職に奨励したため、うちわづくりが急速に広がりました。

明治に入り、奈良うちわにならった男竹平柄うちわが急速に普及し始めました。
現在、全国的に有名な丸亀うちわは、この男竹平柄うちわです。
平柄うちわは丸柄に比べて製造が簡単で、大量生産にも適しているため、現在でも平柄が丸亀うちわの主流を占めています。

7月1日(日)のさぬきマルシェ会場では

オリジナルうちわ作りワークショップを開催します!

ビーズやマスキングテープなどで模様をつけてオリジナルうちわを作りましょう。

 

参加費:700円/1本

開催時間:1回目 10:00〜11:30 2回目 13:00〜14:30

※各回30名ずつ

Leave a Reply

Access | アクセス
Calendar | カレンダー