生産場所/原材仕入先

もち麦/香川県善通寺市「虹の邑」

店主より一言

善通寺で有機農産物を中心に自然食品の野菜等を生産販売している「虹の邑」の今一押しの品物です。

減農薬で生産されたとても美味しいきらりもち麦。もち麦はかつて、香川県含む瀬戸内海に面した降水量の少ない地域でもち米の代用品として作られていました。

ここ数年はその健康効果によって注目されています。特に水溶性食物繊維(β-グルカン)の含有量が多いことから、糖質の吸収を抑えたり、血中コレステロールを下げる効果があると言われています。健康維持にもぴったりな、香川の気候が育む食材なのです。

通常は香川県総合リハビリセンター内のレストランと高松市役所内のふれあいの店、多度津町のカフェうみかでお買い求めいただけます。(5袋以上まとまれば配達も出来ます。)

    Leave a Reply

    Access | アクセス
    Calendar | カレンダー